神奈川県藤沢市にある湘南白百合学園中学・高等学校は、キリスト教(カトリック)の精神に基づいて中高一貫の女子教育を行っている学校です

HOME > 湘南白百合学園中高インフォメーション > アーカイブ > 中1総合学習の様子

湘南白百合学園中高インフォメーション

中1総合学習の様子

2019年10月 2日 (水)

中学1年生は総合の時間で「バリアフリー」について考え、その人が置かれている状況によって、何がバリアになるかは異なるということを学習しました。その後、木造天守の再建を目指す名古屋城にエレベーターは必要か否かという新聞記事を取り上げて、意見を交わし、私たちならばどのような提案ができるかを考えました。

生徒たちは「新聞記事を読むと、エレベーターが必要だと言っている人も、必要でないという人もどちらも間違っていないから難しい」と頭を悩ませながらも、「名古屋城の横にもう一つ名古屋城を建てて、橋をかけるとどうかな?」、「エレベーターもお城の一部になるように装飾したらどうかな?」と様々なアイデアを出し合って盛り上がっていました。〇か×というはっきりと答えがわかる問題ではないからこそ、多様な価値観を持った人と関わって答えを模索することの大切さを学んだようです。

1

1_2

« 授業の様子 高1地理 | メイン | 算数一科入試対策講座」受付を再開しました »

ページTOPへ