神奈川県横浜市鶴見区の私立中学校・高校【橘学苑中学校・高等学校】- 中高一貫教育、男女共学、国際教育

文字サイズ標準

橘学苑中学校・高等学校

News & Topics

ホーム > News & Topics > 保護者の方へアーカイブ

保護者の方へ

12月20日(金)中学・高1・高2が特別授業を行いました。普段とは違った授業で、思考力や探究力を養うために、先生方が様々な授業を展開しました。生徒も生き生き学びを体験しました。今回は、校長先生も理科と英語のコラボで授業をしました。

20191220a

楽しい物理 ビー玉を使って法則の確認

   校長先生の授業

20191220b

楽しい物理 実験道具を英語で購入

   (理科と外国語科のコラボ)

20191220c

芸術とは何ですか(美術科)

20191220d

プログラミング体験(情報科)

20191220e

 コーラの世界(理科)
 

20191220f

 英語を吹き替えてみよう(外国語科)
 

20191220g

 音を見る(音楽科と理科のコラボ)
 

20191220h

 

昔の暮らしを体験しよう(社会科)

   横溝屋敷でわら細工

11月25日、PTA文化委員会企画の「バスで行く三浦港&キャンドル作成体験ツアー」を開催しました。24名の参加がありました。三崎港、海南神社、三浦ガラス工房キラリでキャンドル作成体験をしてホッとした一日を過ごしました。

A

 参加者の集合写真

B

 海南神社訪問し、マグロおみくじを引きました。

C

ガラス工房キラリでキャンドル作成体験の様子

D

 キャンドル作成の成果作品です。

本校理事長、校長でもありました土光敏夫先生の特別展示が、鶴見駅近くの總持寺三松閣で開催されています。先生に関する掛軸、写真や記録など数多くが展示されていますので、是非ご覧ください。

期間 令和元年10月31日(木)~11月5日(火) 10時~16時
場所 總持寺内三松閣
入場無料

Soujiji2

チラシをダウンロード

神奈川県中学校新人テニス大会の女子団体戦が始まりました。台風の影響もあり、時折、強い風の吹く中、2回戦4-1、3回戦3-1(打切り)で勝ち上がり、準々決勝に駒を進めることが出来ました。関東大会を目指し、次回10月6日も頑張りたいと思います。9月28日、29日は文化祭もあります。文化祭も、テニスも、勉強も全力で頑張っていきたいと思います。

8月下旬から始まった神奈川県中学校新人テニス大会の男子シングルスの部において、見事優勝を飾ることが出来ました!! 地区大会出場者約600名の新人戦において、第1シードを守りきっての優勝となりました。更に、男子ダブルスが5位入賞を果たすとともに、地区大会に出場した男女ダブルス各2ペアがすべて県大会進出、またシングルスでも合計男子3名、女子2名が県大会に出場するなど、本校からの県大会出場者数が今までで最も多い結果となり、今月末から始まる団体戦に向けて、大きな励みとなりました。

今後も、テニスと中学校生活を両立させて頑張っていきたいと思います。

1日目②

夕方からは「いいじま手打ち蕎麦の会」の方々にお越しいただき、生徒が2-3人ずつの班に分かれてそれぞれ蕎麦打ちの体験をしました。粉から蕎麦を打つこと自体がなかなかあることではありませんので、生徒たちは恐る恐る手を伸ばし、混ぜ、捏ね、生地を伸ばしていきました。蕎麦を切るときには皆慣れない大きな包丁を慎重に使い、均一な太さになるよう努力しました。夜ご飯ではそれぞれの班で作った蕎麦を食べました。「今まで食べた中で一番!」という生徒もいました。


また一方で蕎麦アレルギーのある生徒は、教員と一緒にうどんを踏み、ツヤツヤのうどんを作りました。明日はいよいよ本番の稲刈りです!

Image1_2

Image2_2

Image3

Image4

活動の様子
 

中学1年生、今年度最後の長野の合宿、稲刈り合宿に来ました!
雨がパラつくお天気でしたが、みんなで集合写真を撮りました。
その後はみんなで春~夏~秋の田んぼの変化を感じるため、フィールドワークに出かけました。
田んぼが干上がった今、水の中にいた生き物たちはどこに行ったんでしょうか…?というテーマです。
いつも通りカエルから始まり、様々な生き物に再会しました。
これから夜ご飯作り、町の蕎麦打ち名人を招いて蕎麦打ち体験に行ってきます。

Image1

稲穂の前で記念撮影

Image2

フィールドワークの様子

国際コース3年生がベトナムフェスタin神奈川2019にボランティアとして参加しました。当日は主にパンフレットの配布を手伝いました。ベトナムの食文化や民芸品を見ることができ、関心をもちながら取り組みました。

20190910a

パンフレットどうぞ!

20190910b

目の前のステージもにぎやかでした

20190910c

ベトナムの文化にも興味がわいてきました

9月1日(日)の「防災の日」、JR東日本・横浜支社主催の「鶴見線・津波を想定した避難誘導訓練」に本校生徒・関係者7名が参加してまいりました。この訓練は、列車に乗車中に津波警報が発令された場合、乗員がいかに迅速・正確に乗客を安全な場所へ避難させられるかというテーマで実施されたもので、鶴見線沿線の企業や団体、学校関係者が大勢集まりました。

新芝浦駅付近の駅間に臨時停車した列車の中から、乗客ひとり一人が実際に線路上へ降りる訓練も行われ、本校生徒も緊張した面持ち取り組んでいました。なお、鶴見線沿線には山や丘がありませんので、乗客の避難場所は最寄りの工場のビルの上階となります。参加した高校1年生の女子生徒は、「今日の訓練で学んだことを学校でも話題にして、いざというときに備えたいと思います」と話してくれました。

20190901a

訓練のための臨時列車に鶴見から乗車

20190901b

新芝浦駅付近の駅間に臨時停車

20190901c

乗客全員がドア開口部から線路面へ降車

20190901d

迅速に近隣のビルの上階を目指します

20190901e

 避難場所の建物(今回は前庭に集合)

2019年8月26日から29日、美大対策講座が今年度は学校での開催でなく、湘南美術学院横浜校でおこなわれました。予備校ティストでの指導がどのようなものなのか体験学習させようと思い今回の取り組みをしています。制作の光線がいいのと、どれほどの努力を積まないと現役合格が手にできないか理解させたいと思い実施しました。

20190826a

8月26日 中間講評の風景

20190826b

8月27日 ガッタメラータ将軍像木炭石膏デッサン講評の風景

20190826c

7月26~29日 平面構成の課題 制作の様子

20190826d

8月26~29日 

「ブルータス石膏デッサン」制作の様子

20190826e

 

8月29日 

「ブルータス石膏デッサン」講評の様子1
 

20190826f

 

8月29日 

「ブルータス石膏デッサン」講評の様子 2