神奈川県藤沢市にある湘南白百合学園小学校は、カトリックの女子私立小学校として75年以上の歴史のある小学校です

湘南白百合学園小学校

2019年12月3日 セラピー犬から神様の創造の祝福に触れる

2019年12月10日 (火)

【4年生,宗教】

1s

2s


 12月3日(火)、4年生の宗教の時間に、セラピー犬を通して、創造主、神様の祝福を体験的に学ぶ授業をいたしました。大、中、小、3頭のセラピー犬を連れてきてくださったアニマルセラピストの先生方から、前半は、セラピー犬についてのお話を聞き、後半は、触れ合いの時間を持ちました。セラピー犬とふれあう児童の表情は、特別なやさしさと喜びに満ちていました。

 セラピー犬を通して、長所も短所も個性であることに気づき、自信や勇気、いやしを得たという感想が多くの児童から寄せられました。

2019年11月21日 6年生 箏体験

【6年生,総合】

Dsc01399s

 11月21日に、6年生は日本の伝統文化に触れるというテーマで、箏体験を行いました。

 17台の箏が置かれているステラマリスに入ると、「なんだか和っぽい!」と、まずは雰囲気を楽しんだ6年生。いよいよ箏の前に座ると、少し緊張した面持ちになりました。日本の伝統楽器である箏は、13本の弦を箏爪ではじいて、音を奏でます。

 はじめは恐る恐る弦をはじいていた6年生も、慣れてくると、力強く箏爪で弦をはじいて大きな響きのよい音が出せるようになりました。

 最後は、皆で「さくら」を合奏しました。さらに、最後の音でグリッサンドの奏法を教わりました。

 日本の伝統楽器に触れる貴重な体験となりました。

2019年11月27日 茶道体験

2019年12月 6日 (金)

【2年生,生活科】

 藤沢市茶道協会の方々に来校していただいて、茶道体験をしました。実際のお茶会の様子の写真を見せていただきながら、床の間の見方を教わったり、お菓子のいただき方、お茶のたて方、お点前のいただき方を教えていただきました。

Dscn1851s

Dscn1882s

 おいしいお菓子をいただいた後なので、少し苦みのある抹茶でも、おいしくいただくことができました。

2019年11月21日 パラアスリート マセソン美季さん講演会

2019年11月29日 (金)

【4年生,総合】

 今年度の4年生も、国語の単元「新聞を作ろう」の学習を、朝日小学生新聞社に協力していただいて進めています。7月の「取材」学習を活かし、元長野パラリンピックの選手マセソン美季さんをお招きして、講演会を行いました。マセソンさんは、アイススレッジ・スピードレースなどで、金メダル、銀メダルを獲得した方です。

Img_1781s

 講演では、「失ったものを数えるな、残された物を最大限に生かせ。」というパラリンピックの選手を象徴する言葉を紹介していただき、できるためにどうするか考えることが大切であると、選手としてのエピソードを交えて教えてくれました。

 また、パラリンピックは社会を変える大会であり、その中で、マセソンさんは共生社会の実現を目指し、講演などの活動をしているそうです。施設・設備を変えるだけでは社会は変わらない、一人一人の意識を変えることを学びました。

Img_1786s

 児童の感想には、「できないことから逃げないという言葉が印象に残りました。これからは、できないことから逃げず、できるようになった時のことを考えて、一生懸命努力したい。」、「パラリンピックというのは、障害のある人が能力を競うだけでなく、社会を変えるためにもやっているんだな。と思いました。」、「今日は、心に残る言葉をたくさんいただきました。その中でも、がんばれば必ず道は開けるという言葉が響きました。私は、ピアノをやっていて、くじけそうになるときもあるけれど、この言葉を聞いてがんばれば道が開けると聞き、自信をもってがんばろうと思いました。」とありました。
 前向きになるヒントをたくさんいただき、自分たちの物の見方や考え方を振り返り、今後の自分の行動を考える良い機会となりました。

2019年11月7日 3年生スーパーマーケット見学(やまか江ノ島店)

2019年11月25日 (月)

3年 スーパーマーケット 見学

Unnamed

 スーパーマーケットでは、どんな工夫がされているのかをたくさん見つけることができました。また、普段は入れない場所も、特別に見せていただきました。⻘果の部屋では、大きなかぼちゃを包丁で上手に切り分けている様子を見て、子ども達は興味津々の様子でした。そして、大型冷蔵庫や冷凍庫の商品を見るだけでなく、中にも入らせていただきました。冷凍庫の中は、マイナス25度の世界です。想像以上に寒かったようで、「早く出ないと体が凍りそう。」と言いながら、喜んでいる様子でした。スーパーマーケットは、子ども達にとって身近な場所なので、興味をもって、じっくりと見学できたようです。

2019年11月1日 6年生遠足(ミカン狩り)

2019年11月22日 (金)

Dsc01328s_2

 見事な秋晴れの下、6年生は小学校最後の遠足で、ミカン狩りに行きました。鈴なりになっているミカンを、どれがおいしそうなのか、じっくり見ながら収穫していきます。

 ミカン山を上がったり下ったりしながら、ミカンの木をさがしていました。1本の木につき1個ずつ、ミカンを味見をしていいと、農園の方がおっしゃってくださったので、6年生も真剣に味見をしていました。しかし、どの木のミカンも「おいしい!」と言い、味見だけで満足してしまう場面も・・・。農園の方にいただいた網いっぱいになったミカンをお土産に、帰途につきました。

 小学校生活の思い出が、また一つできました。

2019年11月1日 3年生遠足(平塚総合公園)

Pb010007s

Pb010027s

 秋晴れに恵まれ、楽しい遠足となりました。

 広い原っぱでは、友達と一緒に走り回り、気持ちの良い汗をかくことができました。

 ふれあい動物園では、手の平に収まるくらいの小さな動物から、自分よりも大きな

 ヤギや羊にまで、餌やりをすることができました。

 遊ぶ時間がたっぷりとあったので、どんな遊びをするのか相談をしたり、楽しい時間を共有

 したりして、友達同士の関係も深められたようです。

2019年11月1日 2年生遠足(油壷マリンパーク)

Dscn1734s

Dscn1743s

Dscn1749s



 爽やかな秋晴れの下、2年生は、「油壷マリンパーク」に出かけてきました。

 ファンタジアム(屋内大海洋劇場)で、イルカやアシカたちのショーを見た後、水族館や三浦自然館を見学し、あしか島やペンギン島、かわうその森を訪れたりと、海の生き物に大いにふれた楽しい遠足となりました。

2019年11月1日 1年生遠足(金沢動物園)

 1年生は、午前中、動物園を見学し、午後にアスレチックで遊ぶプログラムでした。

Dscn1170s

 「こけこけメイメイ」のコーナーでは、ニワトリやヒツジ、ヤギと触れ合い、動物たちの命が何に変わっているのかを学びました。「ニワトリの卵は、オムライス、プリン、ホットケーキ」、「ニワトリのお肉は、フライドチキン、焼き鳥、親子丼」、「ヒツジの毛は、毛糸、セーター、マフラー」、「ヒツジの毛の油は、ハンドクリーム」、「ヤギの皮は、財布」になっていることを学びました。

 職員の方から「いろいろな命を使っているので、食べものを残さず、きれいに食べて欲しい。ありがとうの気持ちをもって、大切に使っていって欲しい。」という話を聞きました。

 その後のお弁当の時間では、「食べ物を大切に、残さず食べたよ。」と命を大切にしたいと考える子どもたちの発言がありました。

Dscn1186s

 昼食後は、長いローラー滑り台や、斜面を利用したジャングルジムなどの遊具で汗びっしょりになって遊びました。あっという間に時が過ぎ、帰る時間になると、「滑り台楽しかった。」「もっと動物を見ていたかった。」と、口々に言っていました。

 お友だちと仲良く、楽しく過ごすことができた一日でした。

S

2019年10月30日 介助犬

【3年生,総合】

Dscn0976s

 体育館で16頭の犬を迎え、今年も介助犬教室を開きました。事前に総合的な学習の時間で介助犬について勉強して臨みましたが、冷蔵庫を開けたり、アラームが鳴っていることを教えたりしている犬を見て感動していました。その後は、様々な犬種とのふれあい体験をしました。介助犬が私たち人にとって大切な存在であることがわかった時間でした。