神奈川県横浜市鶴見区の私立中学校・高校【橘学苑中学校・高等学校】- 中高一貫教育、男女共学、国際教育

文字サイズ標準

橘学苑中学校・高等学校

News & Topics

ホーム > News & Topics > 2020年1月アーカイブ

2020年1月

Tatibanarogo



                                 校長 小岩利夫

1月28日

 一昨日、中学の創造発表会(ネイチャーインという感性教育を体験した3学年が一堂に会し、集大成として学習した内容をグループや個人で発表する取り組み)が行われました。1年生は、スタート合宿や田植え、校内で野菜の栽培をした経験などをプレゼンや劇にアレンジしたもの。2年生は、3年で行くオーストラリア海外研修の準備で学んだ、日本とオーストラリアの文化の現在過去未来を比較しまとめたもの。3年生は、今までの感性教育を個人やグループでまとめ、楽器演奏やダンス、合唱、研究を発表しました。それぞれの発表は本校独自の感じで、来た保護者も喜んでいましたが、一番喜んでいたのは、最後まで準備やアドバイスをしていた先生方のようです。

クライストチャーチに到着して1週間が経ちました。研修プログラムが終わり、次にクラス全員で集合するのは7月の予定です。いよいよ現地校の授業が始まります。

20200125a

研修最終日

20200125b

現地校に立ち寄ってみました

20200125c

 Ellesmere High School

新型コロナウィルスの本学苑の対策について掲載をいたします。

文書をダウンロード

Tatibanarogo



                                 校長 小岩利夫

1月23日

 22日(水)に高校推薦入試が行われました。朝から緊張した面持ちで受験生が校舎に入ってくる様子を見て、心の中で「頑張ってください」と声援を送っていました。そして、試験が終わって帰る姿には、満足な笑顔を多く見ることができたので、安心して胸をなでおろしていました。

 早くから本校を第一と、迷わずに志望してくれている皆さんの笑顔には、大きな希望と夢が光って見えているようでした。

 それぞれの人生において、不安と闘いながら決めた第一歩が、力強く今日から始まったことと思います。是非今日の日を忘れずに、心に留めておいてください。

 

2020年度・一般入試(専願・併願)の事前入力が1月24日(金)より可能になります。

本校ホームページ、「高等学校WEB出願」より事前入力をお願いいたします。

クライストチャーチにてバスカードの作成、銀行口座開設といった生活するうえでの準備をしました。まだまだホストとの会話が聞き取れなかったり、忘れ物をしたりと失敗もありますが早く英語での生活に慣れるよう頑張っています。

20200121a

ESOLの授業が始まりました

20200121b

授業中は日本語禁止で頑張りましょう

20200121c

銀行口座開設しました

20200121d

 metro card(バスカード)をつくりました

国際コース1年生の留学プログラムがスタートしました。写真は17日のクライストチャーチ到着時の様子です。それぞれ担当のアドバイザーさんと顔合わせをし、現地で使用するプリペイド携帯電話を配布されました。その後ホストファミリーと合流しました。

20200120a

プリペイド携帯の使い方を教わりました

20200120b_3

ホストファミリーと合流

20200120c

 現地校の先生方も来てくれました

推薦入試の集合時間は受験番号ごとに異なりますので、ご確認の上、集合時間までに本校にご来校ください。

 

【集合時間8:30】 

○受験番号11001~11004 

○受験番号12001~12004 

○受験番号13001~13004 

○受験番号14001~14020

 

【集合時間9:00】

○受験番号 11005~11008 

○受験番号 12005~12008 

○受験番号 13005~13008 

○受験番号 14021~14040

 

【集合時間9:30】

○受験番号 11009~11012 

○受験番号 12009~12012 

○受験番号 13009~13012 

○受験番号 14041~14060

*内部進学生の集合時間は10:00になります。

Tatibanarogo



                                 校長 小岩利夫

1月18日

 昨年の12月から、放課後や昼休みの時間に、本校の玄関を入ると直ぐにあるアトリウム(吹き抜けの空間)で、演劇部や筝曲部・ダンス部・吹奏楽・合唱部の発表を行っていました。昨年度は、ウインターコンサートとして、港北区の公会堂でこれらの部が、合同で発表会を行なっていましたが、観客が限られていて、中々一般の生徒が見ることができないこともあり、今年度からこのような形で、行なうことになりました。

 昨日は、昼休みに合唱部が美しいハーモニーを披露してくれましたが、ちょうど推薦入試の手続きに来た受験生も、立ち止まって耳を傾けている姿を見ることができました。

 普段簡単に活動を見ることのできない部も多くあるそうです。このような形での発表会が、生徒の気持ちを和ませてくれると同時に、いい役割を持っているようです。

 

国際コース1年生が、ニュージーランド留学に出発しました。空港ではご家族の見送りと激励を受け涙する生徒もいました。先ほど無事クライストチャーチに到着し、元気にホスト宅へ向かいました。

20200117a

チェックインの様子

20200117b

家族とのお別れ

20200117c

笑顔で出発しました

20200117d

全員クライストチャーチに到着しました