神奈川県横浜市神奈川区にある、学校法人神奈川学園 精華小学校は、男女共学の私立小学校として、横浜で95年を越す歴史のある小学校です

  • HOME
  • 精華小学校 お知らせブログ

精華小学校 お知らせブログ

事務室からのお知らせ

2020年7月 1日 (水)

7月のKGショップの営業時間・休業日をお知らせします。

 ※営業時間 原則 平日    10:20~16:00
          水曜日のみ 10:20~13:35
 ※定休日  原則 土・日・祝日
 (やむを得ず、平日に休業となる場合がございます。
      お越しになる際は、精華小学校事務室にご確認ください。)

・7月1日(水)~3日(金)     10:20~13:35
・7月20日(月)~21日(火)    休業
・7月27日(月)~31日(金)    休業

アイディアノートは1冊460円、三角鉛筆は620円です。
おつりの無いようにお願いします。
品物を入れる袋もご用意ください。
お問合せは精華小学校事務室にご連絡ください。TEL 045-311-2963

事務室からのお知らせ

2020年6月22日 (月)

KGショップ営業時間変更をお知らせします。

 ※6/23(火)~7/3(金)

  10:20~13:35になります。

  ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 ※定休日  原則 土・日・祝日
 (やむを得ず、平日に休業となる場合がございます。
      お越しになる際は、精華小学校事務室にご確認ください。)

アイディアノートは1冊460円、三角鉛筆は620円です。
おつりの無いようにお願いします。
品物を入れる袋もご用意ください。
お問合せは精華小学校事務室にご連絡ください。TEL 045-311-2963

日食の思い出

昨日2020年6月21日、部分日食でした。
残念ながら天気に恵まれず、神奈川県内は見ることができなかった人も多かったようです。

さて、8年前の2012年5月21日の朝、関東地方や九州、四国、近畿、東海など広範囲にわたって金環日食がみられました。
その日は朝の7時半ごろの日食でした。精華小学校は、校庭と西グラウンドを開放して、親子観察会を実施しました。
大人も子供も太陽メガネを手に、天体ショーに盛り上がり、校庭や西グラウンドは、拍手と歓声に包まれました。

P1080396_3












写真は、2012年5月21日撮影です

2035年9月2日(日)は、おそらくみなさんの一生の中でも最高の日食が、日本でみられます。(宇都宮・水戸が最適)東京・横浜もとてもよく見られます。
ぜひ、覚えておいてください。

6月20日(土)学校説明会  実施形態変更によるオンライン発信のお知らせ

2020年6月11日 (木)

6月20日(土)学校説明会 実施形態変更によるオンライン発信のお知らせ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による緊急事態宣言は解除されましたが、参観者の安全を最優先に考え、 2020年6月20日に実施予定の学校説明会についてもオンラインでの発信とすることにいたしました。

・当日、Liveでの発信や紹介はございません。お時間のあるときにご覧いただけるよう特設サイトを6月20日 10:00にオープンし、申し込まれた方に特設サイトのURLが書かれたリンクをご案内いたします。

お申し込みは、本校ウェブサイト内もしくは https://bit.ly/37iZAwY よりお願いいたします。

・5月9日に実施した学校説明会オンライン発信で公開した「入学考査実施報告」は、6月20日 21日に限り再公開いたします。その他の箇所につきましては、6月20日21日以降も閲覧できるようにいたします。

・2021年度学校案内を、本校ウェブサイトに掲載いておりますのでご覧ください。

https://www.seika-net.ed.jp/pdf/2021_SG.pdf

こちらの学校案内の郵送をご希望される場合には、お手数ですがhttps://bit.ly/37ilPmGより、お申し込みをお願いいたします。

・昨年までは、6月の学校説明会にて「入試要項」「出願書類一式」を添えていましたが、今年度よりウェブ出願にて行います。こちらにつきましては、後日本校ウェブサイトに掲載するとともに、お申し込みいただいている方には、別途ご案内いたします。

・また現段階で、今年度受験を検討されるご家庭の皆様とお会いする機会を作ることができておりません。今後について、今年度受験予定のご家庭を優先してお話する機会がもてないか、検討をしております。併せて、今年度における広報行事ご案内や日程変更などが確定しました場合は、お申し込みの際にご記入していただいたメールアドレスにご連絡いたします。

以上、事情ご賢察のうえ、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

----------------------------------------------

ご不明点、お問い合わせなどにつきましては、精華小学校(045-311-2963)にお電話下さい。

----------------------------------------------

6月の入学式

2020年6月 2日 (火)

6月の入学式

2ヶ月の休校が開けて、本日入学式を挙行しました。例年とは違い、2年生から6年生が一緒に祝うことができませんでしたが、101回生にあたる今年の1年生は、担任の呼名に元気よくはっきりと、「はい」と返事をすることができました。

明日から101回生の精華での6年間が始まります。しばらくの間は、分散登校になりますが、教室で学び、友達とつながり、早く精華の子になって、「人のお世話にならぬよう」「人のお世話のできるよう」校訓を実践して欲しいと思います。


教室の黒板の絵は、図工の先生2人が描きました。

Dsc_5286

Dsc_5455 Dsc_5593
Dsc_5650 Dsc02710 

絆を結んでいくための第一歩

2020年5月28日 (木)

 すでにお伝えしてある通り、6/1月から学校生活が始まることになりました。このブログでも学校開始に向けた思いを何度かお伝えして参りましたが、待ち望んでいた日がようやく近づいてくる安堵感と、新しい生活様式で過ごさなければいけない緊張感が混ざっています。

 さて、本校の西グラウンドに、下の記念碑があります。

Img_4410_2

この記念碑は、精華小学校と神奈川学園中学校高等学校の卒業生の方々から2011年9月に寄贈されたものです。そこには【絆】という文字が刻まれています。2011年といえば、東日本大震災を想起させますが、当時の深い思いをその碑に込めたと思われます。その9年後に、まさかこのような事態が起きるとは予想もできなかったわけですが、改めて絆という字を見た時、これから始まる新しい生活の中で児童と教員が一緒に歩みながら結んでいく絆、というイメージを抱きました。

 休校期間中は、Google Classroomや臨時ウェブサイトなどで繋がりを保って参りましたが、絆を結んでいくための第一歩を、ようやく踏み出せそうです。

精華小学校

ことばの日 準備の月

2020年5月18日 (月)

 今日は《ことばの日》とされています。 ※こ(5)と(10)ば(8)という語呂合わせ

 古今和歌集の仮名序(紀貫之 作 和歌とはどんなものであるかを述べた我が国最初の本格的な文学論)の冒頭に、【やまと歌は、人の心を種として、よろづの言の葉とぞなれりける】という文章がありますが、《言の葉》とは人の心を種として表れたものである、という意味になります。小学生を教える立場としては、改めて《言葉》を大事にし、その豊かさをぜひ小学校という場で伝えていきたいと強く感じております。

 さて、本校としては6/1に向けた準備を計画的に進めております。西グラウンドの人工芝の整備や校舎内のメンテナンス、そして遊具の確認など、すべきことがたくさんあります(こういう状況だからこそできる、とも言えます)。西グラウンドや校庭の写真を撮ってみましたが、なんだか「早く子どもたちに遊んでほしい!」という声が聞こえてくる感じがしました。ジャングルジムはかなり塗装が擦り減っていたので、用務員の方が塗り直しています。6/1までまだ時間がありますので、子どもたちを迎えられるよう、準備を進めて参ります。

Img_4427

Img_4428

Img_4438_1

これまでの休校中の対応について

2020年5月16日 (土)

これまでの休校中の対応について

2月末の休校連絡後、3月2日より保護者用に臨時ウェブサイトを立ち上げ、以降学校からの発信はそちらより行なっております。

また各学年の児童にGoogleアカウントを配布し、Google classroomを用いて児童への連絡や課題配布を行なっております。課題や配信動画はYouTubeに限定公開でアップロードしております。現在、Live授業は行なっておりません。

5月9日には、入学考査実施報告を含めたオンライン発信の学校説明会を行いました。申し込まれた方に、限定公開のサイトURLを配布しております。

現在、教職員は原則リモートワークとしておりますので、学校案内の送付につきましては停止しております。学校案内はPDFにてウェブサイト内で公開しておりますので、そちらをご参照ください。

https://www.seika-net.ed.jp/pdf/2021_SG.pdf

また5月11日から15日にかけて、Google Meetを使った全家庭とのビデオ通話での面談を行いました。

お顔を拝見し、各ご家庭、児童と教員がつながる機会を設けることができました。準備や調整など、在校生のご家庭の皆様には、多大なご協力をいただき誠にありがとうございます。

教職員は当面の間、原則として在宅勤務体制をとっています。
緊急のお問い合わせなどにつきましては、5月31日までは祝日を除き月曜日・水曜日・金曜日の8:30~11:00まで、学校(045-311-2963)にお電話下さい。教頭が電話対応を行い、必要に応じて担当者からご連絡いたします。

なお、内容によっては対応できない場合や、お時間を要する場合もありますので、何卒ご了承いただけますよう、お願いいたします。

精華小学校 お問い合わせ連絡先 045-311-2963

20200515_205740

たんぽぽのように

2020年5月 9日 (土)

5月になり、ますます身近に春を感じられる季節になりました。精華小学校のプロムナード(校庭から西グラウンドへの道)を眺めると、かなり雑草が茂っていました。でも、その中に黄色いきれいなお花が咲いています。たんぽぽです。写真を1枚、撮ってみました。

Img_4405

たんぽぽといえば、2年生の国語の教科書に【たんぽぽのちえ】という説明文が載っています。(以下は教科書から抜粋)

よく晴れて、風のある日には、わた毛のらっかさんは、いっぱいにひらいて、とおくまでとんでいきます。でも、しめり気の多い日や、雨ふりの日には、わた毛のらっかさんは、すぼんでしまいます。それは、わた毛がしめって、おもくなると、たねをとおくまでとばすことができないからです。

今の学校の休校期間を《雨ふりの日》と喩えるならば、《よく晴れて風のある日》が必ずやってくると言えます。長い雨が続いたあとは、気持ちのいい晴れの日が来るはずです。だから、【たんぽぽのように仲間と自由に飛び立ちたいという気持ち】は、まだもうしばらく、心の中で静かに育てていてほしいと思います。

精華小学校

5月9日(土)校舎施設見学 中止のお知らせ

2020年5月 2日 (土)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による現状況に鑑み、参観者の安全を最優先に考えて、5月9日(土)に予定しておりました校舎施設見学を中止することにいたしました。現在、次回の説明会は6月20日(土)を予定しておりますが、予定が変更になることがあります。

校舎施設見学を行うことはできませんが、今回の校舎施設見学に申し込まれた方には以下の対応とさせていただきますことをご了承ください。

①学校紹介動画、卒業生の声、入学考査実施報告等が見られる「精華小学校広報特設サイト」のリンクを5月9日にお伝えします。5月9日・10日のみの期間限定公開となります。

②今年度における広報行事、公開行事のご案内や日程変更などが確定しました場合は、お申し込みの際にご記入していただいたメールアドレスにご連絡させていただきます。

2021年度学校案内を本校ウェブサイト内に掲載いたしましたのでご覧ください。

なお、すでに、校舎施設見学にお申し込みされた方には同様のご連絡をさせていただきました。また、校舎施設見学は実施することができませんが、まだお申し込みを受け付けております。上記①②の対応をご希望の方は、お申し込みフォームより回答をお願いいたします。

以上、事情ご賢察のうえ、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。