神奈川県横浜市鶴見区の私立中学校・高校【橘学苑中学校・高等学校】- 中高一貫教育、男女共学、国際教育

文字サイズ標準

橘学苑中学校・高等学校

News & Topics

ホーム > News & Topics > News&Topics 高校アーカイブ

News&Topics 高校

先日のLHRでは、高校生活3年間の見通しを持って過ごすために進路担当から話を聞きました。

大学入試の話はもちろん、社会人として求められる力を自覚し、何事にもチャレンジすることの大切さを学びました。

Img_1769

 大事なことはパワーポイント資料に書き込み、今日学んだことはClassiのポートフォリオに記録します。

今年度高2学年の総合的な探究の時間では、“世界の中の自分”の存在に気づき、その一員として考え行動することを目標に、自分たちの身の周りにある様々な課題に目を向ける取り組みを進めています。今回は、SDGsの17の目標をもとに「今自分たちのできること」を考え、これから先の具体的な活動テーマをクラスごとに発表しました。

Photo_2

学年で集まることを避け、各クラスの発表はgoogle meetで。このクラスは動画を作成し発表していました。

Photo_3

 発表するクラスの裏側は・・・パワーポイントを表示しながら、オンラインで説明を加えます。

今月から、2016年度国際コースの卒業生が学習アドバイザーとして放課後図書室に常駐しています。毎週火・水・金曜の16:00~19:00で生徒の対応をします。コースに関わらず、大学生のキャンパスライフや進路相談、学習に対するお悩み等、さまざまな相談を受けています。

A_7

3年生が進路について相談中

B_2

 2年生は学習のアドバイスをもらいました

7月20日(月)、第21回高校生国際美術展の受賞者が発表されました。本校から6点出展し、900点以上もの出展作品の中から、3年生の廣木さんの絵画「最期の夕日/日本狼に捧ぐ」と、2年生の中村さんの絵画「目玉」が『奨励賞』を受賞しました。生徒たちは自宅にキャンバスを持っていったり、学内でソーシャルディスタンスを意識しながら、制作したりと生徒たちはコロナ禍の環境でも「コロナに負けない」精神で完成させました。

8月に国立新美術館にて展示されます。

A

 3年生の廣木さんの絵画「最期の夕日/日本狼に捧ぐ」『奨励賞』

B

 2年生の中村さんの絵画「目玉」『奨励賞』

A_2

 

8月23日(日)高校学校説明会を実施します。

新型コロナ感染防止対策として、完全予約制にし、4回に分けて行います。

①10:00~11:30 90組   ②11:00~12:30 90組

③13:00~14:30 90組   ④14:00~15:30 90組

当日は、教室を会場に、アットホームな形で説明会を実施したいと考えております。

なお、大変申し訳ございませんが、一家庭2名までのお申し込みとさせていただきます。ご協力のほどお願い申し上げます。

ご予約はこちらからお申し込みください。

 

また、同日、同時間帯で説明会の動画配信(YouTubeを利用)を行う予定です。そちらにつきましても、お申し込みが必要となります。現在、フォームを作成中ですので、お待ちください。

 

(当初予定しておりました8月23日(日)オープンスクールは、新型コロナ感染防止対策として、中止とさせていただきました。ご了承ください。)

高校3年生の特進コース、国際コース、選抜クラス、文理総合希望者がGTEC検定版の試験を受検しました。本校でGTECを導入したのは今回が初めてでしたが、生徒は慣れないタブレットでのSpeaking試験に一生懸命挑戦していました。試験結果は8月28日以降に届く予定です。

A

 試験の様子

Rangiora New Life School に通う生徒から、自分のハウス(学内のグループ分け)チームがバレーボール大会で優勝したと報告がありました。ニュージーランドの学校の多くはハウス制度を採用しています。NZの偉人の名前だったり、マオリ語だったり、ハウス名は各学校によっていろいろユニークです。スポーツ大会や合唱コンクール、日常生活でも善い行いをするとハウスにポイントが入ることがあります。ハリーポッターのようですね。

A_2

本校の生徒がいるハウスチームが優勝しました!

B_3

 周りは背が高い生徒さんばかりですね。

NZ留学中の2年生が、全員集まり中間報告会を行いました。新型コロナウイルス感染症の影響で、担任は現地へ視察に行けませんでしたがオンラインでホームルームを行うことができました。生徒たちは英語スピーチで緊張したようですが、久しぶりに顔を見ることができて担任としては嬉しい時間でした。英語力も確実に伸びており、よく頑張っています。残りの留学期間、悔いの残らないように有言実行していきましょう。

A_2

全員で記念撮影!

B_2

 各現地校の制服に学校の特色が見られます。

7月6日(月)7限目、デザイン美術コースはオンラインで新入生歓迎会として3学年合同ホームルームを行いました。従来、デザイン美術コースの3学年合同ホームルームは創作館に集まって行っていました。今回は新型コロナウィルスの対策として密をさけ、各教室をオンラインでつなぐ形式で行いました。

第一回目のこの日は新一年生のために作品付きの自己紹介動画を流し、各HR委員、教員の言葉で終わりました。このような形でも、3学年が一つの時間を共有することができました。6月後半から7月まで創作館の壁面には新1年生の中学時代に作った作品、2年生が1年生の頃にかいた油彩の自画像、3年生は自信作を展示していました。生徒たちは創作館に授業に訪れる度にその壁面の作品を鑑賞していました。

20200706a

1年の作品が飾られている壁

20200706b

2年の作品が飾られている壁

20200706c

3年の作品が飾られている壁

20200706d

オンライン歓迎会の様子

20200706e

 紹介動画 
 

20200706f

 自己紹介動画

Papanui High Schoolに留学中の生徒が、日帰りでスノボに行きました。Mt. HuttはChristchurchから2時間程度の距離で、スキーやスノボを楽しむことができます。今回は現地校が企画してくださり、生徒は自分で参加を申し込みました。

A

南半球はスキーシーズンです

B

 かっこいいですね!