神奈川県横浜市鶴見区の私立中学校・高校【橘学苑中学校・高等学校】- 中高一貫教育、男女共学、国際教育

文字サイズ標準

橘学苑中学校・高等学校

News & Topics

ホーム > News & Topics > News&Topics 共通アーカイブ

News&Topics 共通

 本校の卒業生が5月31日より教育実習生として来ています。よく知っている母校のはずが、教員として教室に入ってみると、生徒の時とは違った学校の見え方があり、とても新鮮だそうです。数週間の実習ですが、リアルな教育現場の中で、いろいろなことを吸収してほしいと思います。

Photo

教育実習生(国語)の授業の様子

Photo_2

 教育実習生(社会)の授業の様子

リンク主催の「私立中学・高校フェスタ2021」が次の日程で実施されます。

田園都市会場:6月26日(土)←本校参加

                    6月27日(日)

武蔵小杉会場:7月10日(土)←本校参加

                    7月11日(日)

完全予約制となっております。みなさまのご参加をお待ち申し上げます。

03_2021_a4

 

04_2021_a4

4月8日(木)、中学、高校ともに入学式が執り行われました。

 

雲ひとつない青空の中、サクラドームには新入生が揃い、前方には学年の先生方、後方には保護者の方が着席し入学のときを見守りました。

 

将来への期待を胸に中学23名、高校255名の生徒が橘学苑にて新しいスタートを切ります。

 

中学生・高校生としての自覚を持ち、新しい仲間との心のつながりを大切に、かけがえのない日々を過ごしていってほしいと願っています。

 

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!

Img_3012

Img_3149

サクラドームにて開催

Img_3108

学校長祝辞

4月7日(水)分散登校にて中学、高校ともに各学年で始業式が行われました。

天候にも恵まれ、新年度を気持ちよくスタートすることができました。生徒たちは新たな学友との対面を行い、少し緊張した面持ちで式に参加していました。気持ちも新たに切磋琢磨しながら成長していきましょう。

Photo

高校2年生。校長先生のお話。

Photo_2

中学生。担任紹介。

 昨年度に引き続き、国語科の夏季休業中課題として、本校の中学生、高校生全員に文芸作品の課題に取り組んでもらいました。そして、中高生から提出された作品を本校国語科教員が厳選し、掲載した作品集が完成しました。高校生からは三作品が全国高等学校文化連盟主催のコンクールに選ばれ、中学生からは毎日新聞社主催の俳句大賞の佳作に一作品が選ばれました。受賞した作品のみならず、みなさん素晴らしい作品を創作してくれました。

 以下、作品集を代表して、受賞作品を掲載します。

「純白に 日を照り返す 日傘かな」(第三十九回高校文芸コンクール 高文連会長賞 優秀賞)           

「せんぷうき めんとむかって 話しあう」(第三十九回高校文芸コンクール 佳作)

「空見上げ雲一つない紺碧に このまま落ちて行きたいなんて」(第三十九回高校文芸コンクール 佳作)

「外に出ず ゲームの中で 花火見る」(毎日新聞俳句大賞 こどもの部 佳作)

Img_e0962

作品集 表紙

Img_e0963

 品集 背表紙

デザイン美術コース 校内卒業作品展において、女子美術大学から、日本画専攻の村岡貴美男教授とビジュアルデザイン専攻の澁谷克彦教授をゲストにお呼びし、講評会をしました。講評会には1年生から3年生までのコース全員が参加し、奨励賞として美術系から井上詩万さん、デザイン系から萬澤周さんが受賞しました。大学の先生方の話の中で、それぞれが様々な成果と課題が分かったと同時に、さらなる成長と可能性が広がる機会となりました。校内展示は12月24日~26日まで開催しました。

Img_1123

教授紹介:講評会スタート

Img_1181

井上詩万さんの絵画作品の講評

Photo

 萬澤周さんのアニメーション作品講評

高校一般入試(2月10日、12日)の受験票・志願票の印刷は、1月24日(日)より可能となります。入力システムに次の案内がありますので、ご確認ください。

 

【受験票の印刷について】

〇検定料納入後、マイページにある「受験票」ボタンより「受験票」を印刷してください。

検定料のお支払いがまだの方は、お支払い完了後、印刷可能となります。

(受験票の印刷は、1月24日0:00より可能です。) 

〇写真貼付欄に顔写真を貼付してください。(縦4cm×横3cm)

(写真をアップロードした方は写真貼付は不要です。ただし、アップロードした写真が不鮮明な場合は上から重ねて写真を貼付してください。)

〇受験票は、事前にキリトリ線より切り離して、試験当日に必ずお持ちください。

A

 令和2年12月26日から12月28日に、神戸総合運動公園にて「全国私立中学校テニス選手権大会」が開催されました。

 団体戦は、全国から20校が出場し、ダブルス2試合、シングルス1試合のうち2試合以上勝った学校の勝利となります。

 本校は3回戦で名古屋中学校に1対2で敗れましたが、5位決定戦で勝ち上がり、5位入賞を果たしました。

 また、本大会では団体戦に加え、各学校のNo.1とNo.2の選手のみが出場できるシングルス個人戦も行われ、上田頼 (中2) が見事優勝を果たしました。

A

団体戦 5位入賞

B

 個人戦 優勝

本年度も土曜セミナーが始まりました(全27講座)。一人ひとりが自ら興味のあるセミナーを選び、中学生も高校生も楽しく探究活動に取り組んでおります。

Img_0481

命と生き方を考える

Img_0486

数学の探求

Img_0485

科学的にみるコーラの探求

Img_0492

誰もが安心できる環境って?

Img_0479

英語と国語で文化比較
 

Img_0494

 映像メディア表現の探求

昨年6月、鶴見区内の私学5校が鶴見大学会館に集い「第1回学園都市つるみ私立中高フェスタ」を実施し多くの受験生・保護者の皆様をお迎えしました。今年も皆様をお迎えすべく準備を進めておりましたが、新型コロナウィルス感染症の流行拡大により、やむなく会場での対面での開催は中止となりました。

今年は「web説明会」という形で皆様に各校の良さをアピールさせて頂くことになりました。これを機に参加各校の特徴を知って頂き、今後行われる説明会等にご参加頂ければ幸いです。

第2回学園都市つるみ私立中高フェスタ(WEB)

A