神奈川県横浜市鶴見区の私立中学校・高校【橘学苑中学校・高等学校】- 中高一貫教育、男女共学、国際教育

文字サイズ標準

橘学苑中学校・高等学校

News & Topics

ホーム > News & Topics > デザイン美術コースアーカイブ

デザイン美術コース

宮川慶子展ー生命は自分自身だけでは完結できないようになっているらしいー

http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/20162006_00013.html

3月13日(土)にデザイン美術コース1年生16人は、平塚市美術館で開催されている本校卒業生の個展に行き、作品鑑賞とアーティストトークを聴講しました。描くのが好きだけでいいのか、伝えるための表現なのかよく考えてみようと課題をもらいました。

詳細

日時:2020年12月12日(土) ~2021年4月4日(日)

開館 9:30~17:00

休館日 月曜日

会場:平塚市美術館

〒254-0073神奈川県平塚市西八幡1-3-3電話番号:0463-35-2111

問い合わせ 美術科 TEL 045-581-0063

Img_6225

アーティストトーク聴講の様子

Img_6231

 先輩 宮川慶子さんと一緒に

井上詩万・中山愛依子二人展開催中です。

お願い 外部の鑑賞者は本校事務室で来校の手続きをしてください。

第1会場

会 期  令和3年3月1日(月)~13日(土) 日曜日、祝日は休み

時 間  9:00~15:00

場 所  音楽堂1階ギャラリー

第2会場

展示会名 『井上詩万・中山愛依子原寸大模写展』

会   期  令和3年3月1日(月)~13日(土)日曜日、祝日は休み

時   間 9:00~15:00

場   所 2号館ラウンジ

主   催 橘学苑高等学校美術科

 

『井上詩万・中山愛依子二人展』は今春デザイン美術コースを卒業した生徒、井上詩万さんと中山愛依子さんが美術界に船出する記念の展覧会です。二人は橘学苑デザイン美術コースで出会いライバルとして3年間切磋琢磨してきました。

Dsc_4861

第1会場

会 期  令和3年3月1日(月)~13日(土) 日曜日、祝日は休み

時 間  9:00~15:00

場 所  音楽堂1階ギャラリー

Dsc_4863

 

第2会場

展示会名 『井上詩万・中山愛依子原寸大模写展』

会   期  令和3年3月1日(月)~13日(土)日曜日、祝日は休み

時   間 9:00~15:00

場   所 2号館ラウンジ

第15期生卒業卒業作品展が盛況のもと無事に閉幕しました。第15期生15名の成果を255名の方々に鑑賞いただきありがとうございました。横浜市民ギャラリーでの展示にさきがけ、に学内講評会にて女子美術大学の教授が選出した作品を紹介します。

Image1

美術優秀賞 
井上詩万 想定80分の17-自己嫌悪」
     カンヴァス 油彩

Image0

デザイン優秀賞 
萬澤周 「怠惰なりの葛藤」
     ビデオ  3分27秒

Dsc00019

会場の様子①

Dsc00020

会場の様子②

Dsc00038

 会場の様子③

コロナ禍の中で作品制作活動をした今年のデザイン美術コースの卒業作品展です。

今年は、2月3日から7日まで横浜市民ギャラリーで開催されます。生徒たちはここまで一生懸命に作品と向き合い制作し、その成果の発表となります。

 

詳細

橘学苑高等学校デザイン美術コース 第15期生 卒業作品展

 

卒業作品展【ギャラリー展示】

   会場:〒220-0031 横浜市西区宮崎町26-1

      横浜市民ギャラリー3階

      TEL 045-315-2828 / FAX 045-315-3033

   日時:令和3年2月3日(水)~7日(日) 開館 10:00~18:00(17:30までに入館)

7日(日) 開館 10:00~15:00(14:30までに入館)

 

来場の際には必ず受付をして、来場の手続をしてください。

新型コロナウィルス感染防止対策の為、来場される際は事前に検温、マスクの着用にご協力ください。

また、発熱(37.5℃を目安)、風邪の症状がある場合は、来場をお控えください。

新型コロナウィルス感染防止対策の為、来館される際は事前に検温、マスクの着用にご協力ください。

02

__1

Img_3470

展示の様子

Img_3472

展示の様子

デザイン美術コース4期卒業生の展覧会が平塚市美術館で行われています。

宮川慶子展ー生命は自分自身だけでは完結できないようになっているらしいー

http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/20162006_00013.html

詳細

日時:2020年12月12日(土) ~2021年4月4日(日)

開館 9:30~17:00

休館日 月曜日(ただし、2021年1/12(火))

会場:平塚市美術館

〒254-0073神奈川県平塚市西八幡1-3-3電話番号:0463-35-2111

Img_5758

作品1

Img_5775

 作品2

デザイン美術コース高校1年生の美術の授業で取り組んでいる空間構成の作品を12月24日から26日まで展示します。

例年は、文化祭にて発表をおこなっているものです。

 

詳細

橘学苑高等学校デザイン美術コース 1年生空間構成展示「勇壮なる撹乱」

     日時:令和2年12月24日(木)~26日(土) 

     開館 10:00~15:00 (14:30までに入館)

      注:12月24日(木)は開館12:00~15:00 (14:30までに入館)

     会場:〒230-0073 横浜市鶴見区獅子ヶ谷1-10-35

      橘学苑中学校・高等学校 2号館1階 選択教室

      

同時開催

第15回卒業作品展【校内展示】

 

来場の際には必ず受付をして、来場の手続をしてください。

新型コロナウィルス感染防止対策の為、来場される際は事前に検温、マスクの着用にご協力ください。

また、発熱(37.5℃を目安)、風邪の症状がある場合は、来場をお控えください。

問い合わせ 美術科 TEL 045-581-0063

コロナ禍で始まった作品制作期間から、開校し、実際に制作に入った今年のデザイン美術コースの作品展です。

今年は12月24日から26日まで校内展、2月3日から7日まで横浜市民ギャラリーで開催されます。生徒たちはここまで一生懸命に作品と向き合い制作し、答えを出しました。

 

詳細

橘学苑高等学校デザイン美術コース 第15期生 卒業作品展

卒業作品展【校内展示】

   会場:〒230-0073 横浜市鶴見区獅子ヶ谷1-10-35

      橘学苑中学校・高等学校 2号館1階アトリウム、地下1階ラウンジ

      TEL 045-581-0063 / FAX 045-584-8643

   日時:令和2年12月24日(木)~26日(土) 開館 10:00~15:00 (14:30までに入館)

      注:12月24日(木)は開館12:00~15:00 (14:30までに入館)

 

卒業作品展【ギャラリー展示】

   会場:〒220-0031 横浜市西区宮崎町26-1

      横浜市民ギャラリー3階

      TEL 045-315-2828 / FAX 045-315-3033

   日時:令和3年2月3日(水)~7日(日) 開館 10:00~18:00(17:30までに入館)

来場の際には必ず受付をして、来場の手続をしてください。

新型コロナウィルス感染防止対策の為、来場される際は事前に検温、マスクの着用にご協力ください。

また、発熱(37.5℃を目安)、風邪の症状がある場合は、来場をお控えください。

案内はがきはこちら→案内はがきをダウンロード

__1

 

02

神奈川高校美術展にて、平面部門(5作品)、立体部門(3作品)、ポスター原画部門(1作品)、表紙原画部門(3作品)、映像部門(1作品)に参加、またデザイン美術コース紹介ブースでは過去4年間の卒業作品集を配布いたしました。

 

展示期間:令和2年12月1日(火)~ 6日(日)9:00~17:00

場所:神奈川県民ホールギャラリー

主催:高文連、神奈川県教育委員会

Image4

 平面部門 絵画 油彩作品 奨励賞受賞
 

Image1_1

ポスター原画部門 中央作品

Image2

立体部門 立体部門作品

Image0_2

表紙原画部門 左上、左下、右下 3点は本校の作品

Image0_3

立体部門 立体部門作品

Image3

 教員作品 平町公「教養美術マンガ屏風」

デザイン美術コースの今回の本物との出会いは、日本民藝館に訪問しました。日本民藝館では初め、学芸員の古屋真弓さんに日本民藝館の概要を学び、鑑賞のまとめで学芸部長の杉山享司さんから特別展「アイヌの手仕事展」鑑賞の見どころを学びました。民藝とは何か、用の美とは何か等、日本のデザイン史や文化に多大な影響を与えた柳宗悦が設立した民藝の魅力を知りました。また渋谷駅構内にある岡本太郎の壁画作品「明日の神話」を鑑賞し、創造の秘密を学び取ろうとしました。

Img_5522

日本民藝館 到着の様子

Img_5526

日本民藝館 柳宗悦邸にて学芸員の古屋真弓さんの話を聞いている様子

Img_5530

日本民藝館 柳宗悦邸にて学芸部長 杉山享司さんの話を聞いている様子

Img_5538

 渋谷駅構内 岡本太郎の壁画作品「明日の神話」の前にて

11月9日にデザイン美術コース3年生が手掛けた校内壁画「創立の精神の花」が、ついに完成しました。この作品は9月にデザイン案が決まり、今日まで3Hのクラスメンバーで計画的に取り組んできました。最後の放課後の仕上げ作業では、ボランティアスタッフとしてデザイン美術コースの後輩たち(1年生、2年生)が数名集まり、先輩たちからアドバイスを受け、作業のお手伝いをしてくれました。

2号館の会談に新たに素晴らしい壁画が誕生しました。文化祭で正式に発表となります。

Img_1838_2

ボランティアスタッフとして参加したデザイン美術コースの後輩たち

Img_1844_2

ボランティアスタッフとして参加したデザイン美術コースの後輩たち

Img_1846_2

踊り場から3階へ

Img_1848_2

2階から踊り場へ
 

Img_1843_2

 学年横断で取り組む校内壁画は初めての取り組み。後輩たちは先輩たちの仕事を経験によって学びます。

Img_1855_2

 放課後の制作了宣言

カテゴリ

アーカイブ