ようちえんだより

2020年5月 1日 (金)

5月のたより~園長ブログ~

 5月になりました。近所を散歩すると、新緑がまぶしいくらいに輝いています。歩道にはサツキやハナミズキが咲いています。電線にとまったシジュウカラがツツーピーツツーピーと鳴いています。道端のヨモギの葉の上をてんとう虫がゆっくりと動いています。コロナ禍の影響で人と触れ合うことが少なくなりましたが、その分、小さな自然にも目が行くようになりました。

 長くお会いしていないけれど、お元気ですか。コロナ禍の影響で家にいることが多くなり、いろいろと不自由な生活を過ごしていることでしょう。皆さんのことだから、その中にも楽しさを見つけてもいるのかもしれません。

 ニュースを見ると感染者数の増加やお亡くなりになった方の数などが報じられ、つらい気持ちになります。そんな中、うれしいことがありました。先日、保護者がお困りでしょうからと幼稚園と小学校にマスクを届けてくださったのです。ストックしているマスクは残り少なくなっていたのでありがたいことでした。また数日前には、小学生の姉妹が手作りマスクを送ってくれました。お母様にも手伝っていただいたとのこと。二人のお小遣いを使っての不織布マスクと除菌スプレーも一緒に入れてありました。大切に、大切に使わせていただきます。心がふんわりあたたかくなりました。

 なかなか先が見通せない状況です。安全を考え、休園・休校を延長します。何よりも大切な命を守るために、しばらく堪える生活を続けてまいりましょう。また元気な皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

 さいごにカトリック司教団から届いたお祈りをご紹介いたします。

   

「新型コロナウイルス感染症に苦しむ世界のための祈り」

いつくしみ深い神よ、

新型コロナウイルスの感染拡大によって、

今、大きな困難の中にある世界を顧みてください。

病に苦しむ人に必要な医療が施され、

感染の終息に向けて取り組むすべての人、

医療従事者、病者に寄り添う人の健康が守られますように。

亡くなった人が永遠のみ国に迎え入れられ、

尽きることのない安らぎに満たされますように。

不安と混乱に直面しているすべての人に、

支援の手が差し伸べられますように。

希望の源である神よ、

わたしたちが感染拡大を防ぐための犠牲を惜しまず、

世界のすべての人と助け合って、

この危機を乗り越えることができるようお導きください。

わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

希望と慰めのよりどころである聖マリア、

苦難のうちにあるわたしたちのためにお祈りください。

Dscf5233

2020年4月17日 (金)

「喜びのゲーム」~園長ブログ

 コロナ禍の影響で不自由な毎日をお過ごしのことと思います。4月、いつもなら子どもたちの元気な声が園庭や園舎から響いてきますが、いま園はシーンと静まり返っています。世界中、未だ先行きの見通せない状況が続いています。

 『少女パレアナ』というアメリカの児童文学があります。孤児となったパレアナは気難しい叔母に引き取られますが、どんなことからでも喜びを探し出す「なんでも喜ぶ」ゲームを通して、叔母の心を和らげていきます。さらにそのゲームはパレアナから村中に広がり、人々の心が温かく満たされていくという物語です。パレアナは、はじめ屋根裏の額縁も鏡もない殺風景な部屋をあてがわれて落ち込みます。しかしやがて気を取り直して「鏡のないのもうれしいわ。鏡がなければ、ソバカスも見えませんものね」といったようにゲームは行われます。亡くなったパレアナの父は牧師でした。うまくいかないときに聖書に書かれた「主にありて喜べ」「大いに喜べ」といった喜びの句を勘定すると800回も書かれていることに気が付きます。

 折り紙が上手にできたこと、お母さんのお手伝いができたこと、お父さんと体操をしたこと、ベランダのチューリップが咲いたこと、おやつに食べたプリンがことのほかおいしかったこと、久しぶりにおばあちゃんと電話で話せたこと、などなど。身の回りにある「喜び」を見つけていくのも楽しいことです。

 コロナ禍が収束し、また平穏な日常が戻ってきますように。どうぞ健康と安全に気をつけてお過ごしください。お会いできる日を楽しみにしています。

Dscf5145_2

2020年3月17日 (火)

卒園式

本日、2019年度卒園式が行われました。

コロナウイルス感染症の対応のため規模を縮小しての卒園式でしたが、

あたたかく心に残る式となりました。

一人ひとり、園長先生から卒園証書をいただく姿は

とても立派でキラキラ輝いていました。

幼稚園で過ごした楽しい思い出を胸に、

小学校へ行っても頑張ってください。

皆さん一人ひとりが大切な宝物です。

先生達はずっと応援しています!

Img_6364

Img_6366

Img_7377

Img_6374

Img_6381

Img_7382

2020年3月16日 (月)

年長組登園日

今日は年長組の登園日でした。

久しぶりにみんなの元気な姿を

見ることができて、

先生たちも嬉しかったです。

まずは、みんなが楽しみにしていた

お買い物ごっこを行いました。

「どれにしようかな~」

「私が作ったんだよ!」と

会話をしながらお買い物を楽しんでいました。

Dsc07991

P3160844

そして、3月生まれのお友達の

お誕生日をお祝いしました。

この1年でインタビューも

立派に答えることができるようになりましたね。

P3162275

Dsc07993_2いよいよ明日が卒園式です。

素敵な卒園式になるよう、

心を込めてお祝いしたいと思います。

明日、全員が元気に登園してきてくれることを

楽しみに待っています。

P3162280

Img_7340

久しぶりの登園~年中・年少組~

子ども達が久しぶりに幼稚園に来てくれました。

「幼稚園に来たかったよ!」

「久しぶりに会えて嬉しい」と沢山の子ども達が

にこにこの顔で話してくれました。

そして縦割り保育で準備していた

お買い物ごっこを行いました。

お財布と買い物袋を持って、

お店屋さんに扮した先生たちから、みんなで一生懸命作った

うどん・おでん・クレープ・コッペパン・アイスと

園長先生のお店ではキーホルダーを買いました。

Img_6289

「セシリアクレープ屋さんへようこそ!」

Img_6301

「お金は足りるかな~」

Img_6304

「ぶどうアイスにしようかな」

Img_6309「これください!!」

袋いっぱいに買い物をした子ども達はとても嬉しそうでした。

休園の間、静かだった幼稚園に子どもの笑い声が聞こえて

私たち職員も嬉しかったです。

4月からは年中・年長組になりますね!

また元気な姿で会えるのを楽しみに待っています!

2020年3月 4日 (水)

静かな園庭 ~園長ブログ~

 誰もいない園庭は静かです。新型コロナウイルス感染症防止のために全国の学校が臨時休校となり、本園も休園といたしました。年長組は幼稚園の締めくくりとしての活動や行事を楽しみにしていたことでしょう。年中、年少組にとっても進級前のまとめの園生活でした。3月はお別れの季節でもあるとはいえ、このような形になるとは思いませんでした。2月28日の自由登園日、名残惜しそうになかなか降園されない皆さまの姿を拝見し、申し訳なくまた残念な気持ちでいっぱいになりました。

 卒園式は規模を縮小して実施する予定です。これまでのような式とは違っても、心に残る式になるようにしようと先生方と話し合っているところです。

 「幸せの反対は当たり前と考えることですよ」とお話になった神父様の言葉を思い出します。4月、桜が咲くころ、子どもたちが元気いっぱいに園庭を走り回っていることを願います。そうした当たり前の生活が早く戻ってきますように。

Dscf5009

2020年3月 3日 (火)

19日のこひつじひろば(園庭開放)について

3月19日(木)に予定しておりましたこひつじひろばは、

新型コロナウイルス感染症 拡大防止のため、お子さま、保護者の方の安全を第一に考えて、

中止とさせていただきます。

4月以降の予定は、決まり次第お知らせいたします。

2020年2月21日 (金)

お雛祭り会

本日お天気に恵まれながらお雛祭り会を行いました。

子ども達は今日の為に毎日練習を頑張ってきました。

1.年長組 けんばん 「きらきら星」

Dscf4570_2

2.年中組 合奏 「おどるポンポコリン」

Img_6167

3.年少組 歌 「おもちゃのチャチャチャ」

Img_6168

4.年中組 歌 「にんげんっていいな」

         「THE BUS」

Dscf4606

5.年長組 歌 「風の花束」

Dscf4611

6.年長組 ハンドベル 「うれしいひなまつり」

             「小さな世界」

Dscf4624

7.年少組 お遊戯 「きっとハッピー!」

Dscf4648_2

8.年長組 英語劇 「THE TOWN MUSCIANS」

Dscf4693

9.年少組 お遊戯 「アロハ・エ・コモ・マイ」

Img_6207

10.年中組 「ふくろうのそめものや」

Dscf4770_2

11.年長組 「うれしいひなまつり」

Dscf4788

年少、年中組は今のクラスで行う最後の発表会、

そして年長組は幼稚園で行う最後の発表会でした。

子ども達は練習の成果を存分に発揮する事ができました。

本日はありがとうございました。

2020年2月15日 (土)

体験保育

本日体験保育を行いました。

小さなかわいいお友達や、

幼稚園のお友達も遊びに来てくれました。

園長先生とお祈りをした後、

「しあわせならてをたたこう」を歌い、

親子体操をしました。

Img_6145

Img_6151

体が温まってきたところで、

トンネルをくぐったり

トランポリンを飛んだり

サーキット遊びを楽しみました。

Dsc07936

「もう一回!」と楽しそうな顔が

とてもかわいかったです。

最後にパネルシアター「まほうの電子レンジ」を見ました。

Dsc07958

Dsc07956

空っぽのお皿から美味しそうなご飯が出てきて

子ども達も元気に歌ってくれました。

最初は緊張していたお友達もいましたが、

ニコニコのお顔で元気いっぱいに

参加してくれて、

賑やかな体験保育になりました。

来てくださった皆さま、

ありがとうございました。

2020年2月14日 (金)

マリア組・入園準備クラス

今月から、マリア組では春の入園に向けて

準備クラスがスタートしました。これまでの経験をもとに

お家の方と離れて、先生と子どもたちだけで、過ごす時間が

増え、より幼稚園のことが好きになってもらえたら

嬉しいです。今回は、皆が大好きなキャラクターに変身して

園庭を元気に走り回りました。

Cimg9647

Img_6104

Img_6108

Img_6109

Return to PageTop